はじめてのライノ&バード

はじめてのライノ&バード(Rhino and Bird)

▼西日暮里駅からアクセス

▼コンビニを探して歩き回るうちにボクシングジムに出会った


間違って此処に入ってはいけない。そんな奴いないか。コンビニはマクドナルドの先にしかないみたい。

▼高架下の踏切手前で右に入る

▼駅から至近距離によくこんな物件があったなぁ


線路際で絶えず電車の音がする。

▼2階への階段から受付を見下ろす

▼2階の奥に冷蔵庫やアイシング用バケツが見える

▼冷蔵庫付近から振り返る


2階の一部が初心者向けの壁になっている。

▼手すり越しに1階の休憩スペースを見下ろす

▼反対側の壁

▼休憩スペースから玄関方向

▼グレード表


「ピンクテープがいちばん易しい」標準に準拠。

▼一番奥はかなり深いルーフになっている


右奥のドアから喫煙所に直行できる。

恒例のグレード表全色制覇を目指す。BLUEで一撃攻勢を止められた。足自由課題ばかりで今ひとつモチベーションが湧かないため、先月開催されたコンペの課題へ転進。むしろコンペ課題のほうが多いくらいである。マスタークラスで完登者数がゼロだったらしい課題に打ち込んでみる。出だしがトリッキーなSILVERの2番。さんざん頭を捻ったあげくに登れた。

▼夜も更けて


舞い飛ぶチョークはこの解像度では見えないけれど……。

帰る頃には結構な数のお客さんで賑わっていた。

コメント